Private Blog

浦辺鎮太郎の仕事

倉敷アイビースクエアで「浦辺鎮太郎の仕事」展は、学生時代~倉敷レイヨン時代~晩年までのプロジェクトの図面や写真、模型が展示されています。多くの作品があり見応えがありました。

島根県立美術館

宍道湖に面して建てられた「島根県立美術館」(設計:菊竹清訓) 対岸から見ると三次曲線の屋根がよく判り、周囲の自然に配慮して低く抑えられ美しく輝いています。 ※夕日のスポットとしても有名です。

千住博 展

愛媛県立美術館で開催中の「千住博展」 高野山金剛峯寺に奉納される「瀧図」と「断崖図」は美しく静かな迫力があります。他にも初期の作品から様々な作品も観る事ができます。

島根県立古代出雲歴史博物館

「出雲大社」の帰りにはいつも「島根県立古代歴史博物館」(設計:槇文彦)に寄っています。 ガラスと赤茶色のコールテン鋼の建物は周囲の自然に溶け込み、気持ちの良い空間は何度来ても新鮮です。特にお気に入りは3階の展望スペースで […]

ヨドコウ迎賓館

「ヨドコウ迎賓館」(旧山邑邸)(設計:フランク・ロイド・ライト) ここを訪れるのは改修前を含めると4回目です。傾斜地を上手く利用し、豊かな空間が流れるように繋がり、いつの間にか最上階のベランダに、ここからの眺めは最高です […]

映画 エンド・オブ・ステイツ

ジェラルド・バトラー主演のシリーズ第3弾「エンド・オブ・ステイツ」(2019年)冒頭からの銃撃戦から始まり、大統領を狙った無数のドローン攻撃~山林での大爆破~ビル内での銃撃戦など次々とアクションが展開されます。見応えのあ […]

KHギャラリー芦屋

「KHギャラリー芦屋」(設計:安藤忠雄 旧コシノヒロコ邸) コンクリート打ち放しとガラスのシンプルな空間です。エントランスを入ると階段のある大空間はダイナミックで開放感があります。エントランス横の和室もシンプルに造られ、 […]

六甲枝垂れ

「六甲枝垂れ」(設計:三分一博志) 内外共桧が張られた大きな樹のような煙突状の建物に、枝葉をイメージしたステンレスと木のフレームで覆われています。(冬はこのフレームに霧氷が付くそうです。) 夏場は地下の氷室から涼風を取り […]

風の教会

六甲芸術祭の期間中のみ公開されている「風の教会」(設計:安藤忠雄) コンクリート打ち放しとガラスだけで構成され、長いアプローチと会堂のバランスも良く、開放感もありシンプルで気持ちの良い空間です。

映画 ジェミニマン

「ジェミニマン」(2019年)は、ウィル・スミス演じる最強のスナイパーが陰謀に巻き込まれ、自身の若い頃のクローンとのアクションが次から次へと展開されます。 バイク同士のアクションや銃撃戦は迫力があり、全てCGの若きウィル […]